スクーターの種類を選択
メーカーを選択
モデルを選択

DUCATI

ducati-edition

ドゥカティ概要

ドゥカティ社は1926年にアントニオ・ドゥカティによってボローニャに設立され、当初はラジオ部品の生産に専念していた。第二次世界大戦後の1946年、ドゥカティ社は国家管理下に置かれ、自転車用補助エンジンの生産を開始し、やがて完成車の開発に乗り出した。1953年、ドゥカティはドゥカティ・エレクトロニカとドゥカティ・メッカニカに分割され、ドゥカティ・メッカニカはバイク部門を担当することになった。1954年にはチーフ・デザイナーのファビオ・タリオーニが入社した。

1980年代、ドゥカティは財政難に苦しみ、1983年からバイク・メーカーのカジーヴァと提携した。カジーヴァは1985年にドゥカティを完全に買収した。Cagivaは1996年に株式の大部分をTexas Pacific Groupに売却し、Texas Pacific Groupは2005年に株式をInvestindustrialに売却した。2011年にはメルセデスAMGとの提携が始まり、2012年にはアウディが子会社ランボルギーニを通じてドゥカティの全株式を取得し、アウディおよびフォルクスワーゲン・グループへの統合を計画している。

DUCATIは近年販売台数を伸ばしており、2022年には6万1,500台を超える販売台数を記録し、その10分の1以上がドイツ国内での販売となっている。

DUCATIモデルの歴史

ドゥカティ自身がスクーターを生産・発売したことはない。スーパー・ソコというメーカーとの協力によってのみ、いくつかのモデルがDUCATIエディションとして市場に登場した。DUCATIは数年前からE-Scooterとマウンテンバイクも生産している。

SIPスクーターショップのDUCATIモデル

  • 1000 モンスター 1000 ccm 4T LC

  • パンタ600 ccm 4T AC

  • パンタ900 ccm 4T AC

  • レプリカ900 ccm 4T AC

  • SS 900 ccm 4T AC

車種を選択してください

×